MEMBER

HOME / MEMBER / 小野 裕二

サッカー選手(サガン鳥栖所属)

小野 裕二

Jリーグ横浜FMの下部組織出身。ユース所属時の2010年7月18日J1広島戦に途中出場し、公式戦デビュー。高校3年生ながら17試合に出場し、3得点を記録した。翌2011年トップチームに正式昇格を果たすと、高卒ルーキーながら異例の背番号10を任される。

2013年1月ベルギー1部のスタンダール・リエージュに4年半契約で完全移籍した。2015年7月1部昇格のシント・トロイデンへ完全移籍。4年間の海外挑戦を終え、2017年サガン鳥栖に移籍し、レギュラーとしてチームには欠かせない存在に。2020年ガンバ大阪に移籍。前クラブでの大怪我を乗り越え、2022年シーズンからは古巣・サガン鳥栖へ復帰した。

昨今では、兄でありプロサッカー選手の悠斗と共に、兄弟の出身地である横須賀を盛り上げる活動をスタート。サッカー教室「ONO Football Clinic」をはじめ、さまざまなイベントを企画・開催している。