MEMBER

HOME / MEMBER / 安西 幸輝

サッカー選手(鹿島アントラーズ所属)

安西 幸輝

2014年に東京ヴェルディでプロデビューし、サイドバックのレギュラーとして活躍。2018年に鹿島アントラーズへ移籍。1年目から公式戦37試合に出場し、3得点をマークする。クラブワールドカップでも3試合に出場した。2019年3月には日本代表に初選出され、キリンチャレンジカップのコロンビア戦で代表デビューを飾った。2019年7月9日、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)のポルティモネンセSCへ完全移籍。レギュラーにも定着し、2シーズンで公式戦通算60試合に出場した。2021年7月から古巣・鹿島アントラーズへ復帰。豊富な運動量とテクニック、両サイドできるユーティリティ性を武器に、国内リーグはもちろんA代表での活躍が期待されている。

NEW POST